中条きよし


中条きよし

中条きよし(なかじょう きよし、本名:下村清、1946年3月4日-)は、岐阜県岐阜市出身。昭和後期・平成期の歌手・俳優。太田プロダクション所属。
岐阜東高等学校を卒業後、サラリーマン生活を転々とし、20代半ばで東京都内にスナックを出店。
今でいうところの青年実業家のはしりである。
彼が経営する店の常連客にテレビやマスコミの業界関係者が多かったことから、歌の上手さを認められ、
1973年、讀賣テレビ放送 よみうりテレビ制作のオーディション番組『全日本歌謡選手権』に出場、10週勝ち抜きのグランドチャンピオンに輝く。
この番組に審査員として出演していた作曲家・平尾昌晃の後押しで、1974年1月、平尾が作曲した演歌「うそ」でキャニオンレコード(現・ポニーキャニオン)から歌手としてデビュー。

WIKIPEDIAより抜粋)


表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

16