宮路オサム


宮路オサム

宮路 オサム(みやじ おさむ、1946年8月30日-)は、日本の演歌歌手。茨城県北茨城市出身。元殿さまキングスのボーカルとして活躍、高い歌唱力と独特の印象的な節回しで有名な歌手である。
1967年に殿さまキングスのメンバーとして活動開始。当初は、コミックバンドなどで活躍していたが、歌謡曲に転向。メインボーカルとして1973年にリリースされた「なみだの操」は、爆発的なヒットとなった。後に続く「夫婦鏡」「おんなの運命」などもヒットした。1990年に殿さまキングスは解散。その後も引き続きソロ歌手として活躍。「なみだの操」など殿さまキングス時代の歌もそのまま歌いつがれている。

WIKIPEDIAより抜粋)


表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

14