石川さゆり


石川さゆり

石川 さゆり(いしかわ さゆり、1958年1月30日 - )は、熊本県熊本市(旧・飽託郡飽田町)出身の演歌歌手。本名・石川絹代。堀越学園 堀越高校卒業。
1973年、「かくれんぼ」でデビュー。アイドル的な位置付けだったが、花の中三トリオなどの影に隠れて人気を得るには至らなかった。1977年に『津軽海峡・冬景色』『能登半島』が大ヒットし、日本を代表する演歌歌手の一人となった。2004年までにNHK『紅白歌合戦』に27回出場している。
1981年、元マネージャーの馬場憲治氏と結婚。1984年2月に長女を出産するが、1989年2月に離婚。
元々ホリプロに所属していたが、後に独立し、個人事務所「さゆり音楽舎」を設立。現在のレコード会社はテイチク。

WIKIPEDIAより抜粋)


表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

55