かぐや姫の物語

【ストーリー】
竹の中から生まれ、すぐに成長して美しい娘に育ち、求婚者たちを次々と振ったあげく、満月の夜、迎えに来た使者とともに月へと去ってしまう---。
これが日本人の誰もが知る「竹取物語」の筋書きだ。しかし、かぐや姫がどうしてこの地に心を残し、月へ帰ることをあれほど嘆き悲しむのか、その理由を私たちは知らない。
かぐや姫はいったい何のために地球にやって来て、なぜ月へ帰ることになったのか、この地で何を思い生きていたのか。かぐや姫の罪とは、その罰とはいったい何だったのか。
誰も知ることのなかったその「心」を描くことで、日本最古の物語に隠された人間・かぐや姫の真実を描き出す。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

2