中村美律子


中村美律子

中村美律子(なかむらみつこ)は大阪府東大阪市出身の演歌歌手。
1986年中村美律子としてデビュー。とりわけ地元大阪では絶大な人気を誇っている。テレビで長年司会を務めた「演歌一夜」や毎日放送「乾杯!トークそんぐ」も印象深い。幼少時より河内音頭で鍛えた確かな歌唱力と、情感豊かな歌世界が魅力である。特に、セリフ入りの演歌や、歌謡浪曲は感涙モノ。歌謡浪曲「瞼の母」では19分にわたって、語り、忠太郎、母、娘、そして歌の一人5役をこなし、会場のオジちゃん、オバちゃんたちは、いつも号泣している。
河内おとこ節(1989年発売、1992、95、98、02、04年紅白歌合戦歌唱曲)

WIKIPEDIAより抜粋)


35